無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
2006年 ウィンターシーズン 6戦目
いよいよ開幕しましたね。
序盤の経過報告になります。


4勝1敗1分け  717位

う〜ん・・・
勝敗はまずまずなんですが、
試合内容が今ひとつです。

1敗1分けは両方とも勝てた試合。
というのも、両方ともアイケルバーガーの抑え失敗で落としているんです。

1敗は、3−1で勝っていたのに、9回裏に一気に3失点のさよなら負け。。。
1分けも、9回2死から土壇場で同点に追いつかれる。。。

う〜ん・・・
6連勝できた内容ですね。

そんな中でもいい試合だったのが5戦目。
相手はパワーが6700もあり、
合計でも2500以上あるチーム。
こっちは5番手ピッチャー石川。

しかしなんとその石川。
奪三振は0でありながらも、
要所を締めてエラーがらみの2失点のみ(自責点0)
勝ってしまったんです。

後は、新戦力。
外野手の2選手は、バッティングは予想通り今ひとつですが、
守備ではここまでノーエラー。
まずまずいいと思います。

まあ、これからですね。

ちなみに打順は、

1番 青木
2番 岩村
3番 宮本
4番 杉浦
5番 宮出
6番 池山
7番 古田
8番 野口
9番 川端


この形に変えました。
調子の下がり気味の池山を下げ、
川端を9番でのびのびとさせようという方針です。


| seawalker020 | 2006年 ウィンターシーズン | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://eichelberger.jugem.jp/trackback/24